fc2ブログ
 

毎朝の散歩

2022
石神井川の脇にある”六蔵祠”は六蔵の遺徳を讃えて建てられたものです・・・此処の”ハナカイドウ”が満開になり、既に散り始めた・・・花弁が舞う風情の中、手を合わせた( ^ω^)・・・清々しい気持ちになる。日の出が早くなり明るくなったので説明「下頭橋の由来」も読んだ・・・。

改めて区のホームページの「下頭橋由来」も見たら、石神井川に架かる下頭橋(げとうばし)は旧川越街道が石神井川を越えるために架けられた橋。その名前の由来には諸説あり、橋のたもとで旅人から喜捨(きしゃ)を受けていた六蔵という人物のお金をもとに、石橋に架けかえられたともいわれています。と出ていた。

小説家「吉川英治」が昭和8年「オール読物5月号・名作短編集」で「下頭橋由来」という話を掲載しています・・・もあった。

毎朝の散歩、これからたくさんの花の開花にも出会えるし・・・橋を渡る時も感謝の気持ちを持ちたい!!。

ハナカイドウ
満開

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2022/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク