fc2ブログ
 

人盡楽

2024
コメントをくださる”桃朱さん”から、揮毫した「人盡楽」と、未だ目にした事も 口にした事もない、100年も続いている”手作りの豆”や、温かいメッセージカードが 7日夕方届いていた・・・・。

「人盡楽」じんじんらく とは、誰も かれも皆楽しむ の意味であり、国宝 空海の書・・・高野山で見ました 力強い文字に惹かれました・・・を読んだ。以前から揮毫した作品(半紙程度)を 送ってください・・・表装しますからと、やり取りをしていた・・・が、素晴らしい作品であり、自分の書いたものをするのとは 違うので、昨日の教室で先生にお伺いし、ご指導を受けた。

先生は軸を書ける場所によるので・・・と言い、伝統的な仕上げにした方が一番いい!との結論になった。「人盡楽」の意味を理解した上で、誰が見ても納得できる仕上げにするには、たくさんの事が勉強しないと成らい!!が、やり甲斐がある・・・。

私も夫が鬼籍に入った直後から4年かけて88ヶ寺を巡礼して、高野山での一泊は鮮明に覚えている。空海の書・・・誕生月にあり、いいご縁に思う。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑




スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク