fc2ブログ
 

40年以上も前の繋がり

2013
訪問有難うございます。

主人の教え子から 突然の電話 先生いらっしゃいますか?・・・と 一瞬戸惑うが 3年前に他界した事実を伝えたら、教え子が 言葉を詰まらせた。

びっくりしたようだが、懐かしい想い出を話してくれた、 47年の卒業生である事 在学中は劣等生であった事 大学進学を勧めて貰った事 結婚式にも出席してもらった・・・云々 私の知らないことばかりの話だが、主人のことについての話 久しぶりで嬉しい電話であった。

富士通にお勤めで 今年定年になったので、時間が取れるようになり会いたかった・・・と言う。夫は仕事は家に持ち込まない人であった事など話すと先生らしい・・とも言う。同級生も知らないはずだから声をかけてみると言い 長い電話になった 40年以上も前の繋がり 本人が居たらどんなに喜んだか無常である。 
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

No title

こんばんは。

他界した後に、それを知らない方が
連絡をくださる・・私も、両親でありました。
その教え子の方も、本当に驚かれたと思います。

でも、のぶっちさんと、ゆっくりお話できて、良かった。
ご主人様も、きっと、聞いていらっしゃると思います。

No title

おはようございます。
常々思うのですが、のぶっちさんのご主人
色々なものをたーくさん残されたんですね。
みなさんの心に。
生きた、「証」ですね!

Re: No title

ramuneje さんへ

当時 子供たちが手分けして連絡してくれましたが、このような手落ちがありました。

ramuneje さんが言うように、聞いていたと思います。忘れないでいてくれる人がいる 幸せな事です。

Re: No title

のえさんへ

有難うございます。人間の価値 居なくなって気づく事が多いです。もっと優しくしていろいろ聞いておけばよかった心残りで 今更悔やんでいます。馬鹿ですね。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク