fc2ブログ
 

喜び幸せを噛み締めたはず。

2015
訪問有難うございます。

忘年会 の件名でメールが届いた・・・夫の教え子からである。

今年も26日に忘年会を 某場所でするので もし良かったらお越しください・・・若しくは集まった仲間にメッセージがあれば伝えます・・・との内容であった。夫は元気でいた時は必ず参加し 帰宅した時 言葉が無くても 楽しかった事が感じ取れたが・・・
七回忌の法要を10月4日に済ませたので まる6年が過ぎている、何時までも忘れないでいてくれる事に 嬉しい気持ちで一杯である。

昨年の忘年会写真がメールに添付されていた 皆それぞれ退職後 第二の人生を楽しんでいる様子が伝わってきた。夫が見たらどんなにか 一人ひとり懐かしく思い 喜び幸せを噛み締めたはず。

夫が何時も口にしていた言葉 人を育てる! 教え子たちと心が通じていると感じた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

おはようございます。
素晴らしい。。ご主人の仁徳ですね。
それにしても、もう6年?
ブログでお友達になっていただいた後の事でしたから、記憶に新しいです。早いですね・・

Re: タイトルなし

のえさんへ

本当に時間経過は早いですね、

人徳ですが、私の場合は別れてから 夫の人間としての器の大きさが分かったのです。
一緒の時は 何時も我儘で 威張っている私を受け入れていました。
誰にでもそうであったのかも知れません・・・


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク