fc2ブログ
 

役目が終わりホッとした。

2018
息子に手伝ってもらい炬燵を出し、冬到来に備えた・・・・椅子ので生活の方が体の負担は少ないので、空調で暖を取る事も考えたが やはり炬燵に入って 寛ぐ方が性に合っている。何をするにも重いものの持ち運びが 一人では出来なくなってきているので、助かった。

11月初旬に田舎で級友たちと 一泊して楽しんだクラス会の記録写真編集が、漸く発送できる段階になった。A4用紙に編集し印刷も順調に行き、14名各自に手紙を添えて投函した。最近は写真を印刷する事が少ないので 用紙購入 インク取り換え 結構手間がかかったが、役目が終わりホッとした。

朝日新聞朝刊に これで最後「終活年賀状」の記事の掲載を見た、高齢で手間がかかるので、辞退したい人が、70歳代 80歳代が多くなっている との事。長年続けた年賀状でのお付き合いも 高齢に成りこれで辞退すると書き送る・・・とあった。

炬燵に入って元旦に届いた年賀状!を見て、嬉しそうに内容を話してくれた 夫の顔がフト浮かび 複雑な気持ちになった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
炬燵いいなぁ♫

年賀状、実は私も昨年から大幅に減らしました。でも日本の伝統文化なので無くすのは惜しいし。。
複雑です。

炬燵いいですね~

今年も喪中欠礼のハガキが毎日一枚二枚とポストに投函されたのを読むと年齢と共に昨年より一抹の寂しさを覚える、この歳になると、辞退したい人の気持ちもくみ取れるし、明日は自分かとも思う、カムイは健康人生を送れている内は、自然の成り行きに任せよう~ケセラセラ(^^♪)、

Re: タイトルなし

のえさんへ

長い習慣であった年賀はがきも 時代ともに価値観が違ってきましたね。私は出来る限り、ご挨拶は続けたいと思っています。
ラインも手間いらず 無料、こんなサービスがあるので、人の気持ちの変化は仕方がないですね。

Re: 炬燵いいですね~

カムイさんへ

全く同感です、年のせいにしていたらボケるばかり・・・出来る限り自分らしく しっかりしていたいです。炬燵は寛げるのでいいですね。頭寒足熱先人たちの知恵は素晴らしい!!です。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク