fc2ブログ
 

たっぷりある時間を楽しみたい

2020

暖簾を新しく作って 脱着所・風呂場の入り口に下げた・・・・今までとは雰囲気をガラッと変えて ピンク色地に模様があり 華やかな感じにした。一間幅があるので 割れ目を3か所入れた・・・午前中で終わらず時間オーバーしたが、眠っていた生地が蘇り 一石二鳥 自画自賛 家の中が明るくなったヽ(´∀`)ノ。

佐藤春夫著 小説智恵子抄を(河出書房) 読み終えたので、パル・バッグ 大地 世界文学全集(河出書房)を 読み始めた・・・。若かりし頃読んでいる が、またどうしても読みたくなった!年譜を改めてみたら 私の生まれた年 46歳でノーベル文学賞受賞、ノーベル選考委員会は、その推薦文で「彼女の小説は中国の農夫の生活を豊かに、真に叙事詩的に描いたものとして、大変優れたものである」と書いている。・・・・とあった。

今振り返って思うに 大地を読んだことで、非常に中国という国に興味を持ち・・・・後に自分の人生に大きく関りを持つ 機会になったように 思える。長編であり文字も非常に小さいし、読み終えるまで たっぷりある時間を楽しみたい。

20200426_081639162_jpg.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

ピンク色の暖簾、見たいです。私は、夜にTVを見ながら、お酒を飲みながら、毛糸でモチーフ作り。余っている毛糸を使って。最近我が家で購入するティッシュペーパーが箱入りではなくなったので、モチーフを繋いで、カバーを2つ作りました❗

80を過ぎても文学少女ですね~

最近は小説を読むのも久しい、新聞3紙目を通すだけでも、目が疲れる、いよいよカムイも白内障手術を決断か?(苦笑)数年前安達太良山の麓、岳温泉に泊った宿が、長沼智恵子の療養した宿だった、いろいろな資料が残っていて、知らなかった智恵子の姿を知事り、小説から抱いていた印象を、より深めた事を思い出した、ネットを見たら、佐藤春夫と高村光太郎、長沼智恵子は親交があったのですね~!

こんにちは。手先が器用、とても羨ましいです^^
私、料理大好きですが包丁の使い方、ご覧になったらのぶっちさんため息が出るかと思います(笑)
年代を感じさせる本ですね。。。充実した上質な時間!

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

お酒を飲みながらですか・・・楽しい時間であり、糸が形になって行くリッチな感じです。私は甘い物か せんべいぐらいを食べながらになります。

Re: 80を過ぎても文学少女ですね~

カムイさんへ

その様です・・・。本の中ほどに故郷の上田が出てきます・・・上田紬に関しての所を読み亡き母の着物を想い出しました。母は自分で織ってたものを着ていました。2年前のクラス会の折 集合時間前に上田観光協会を訪ね 上田紬を扱っている工場を訪ねて ストールを買いました。

毎日新聞三紙に目を通す、的確な情報かを 分析もしているのですね、凄い!。やはり読むことは記憶に残りますね。

Re: タイトルなし

のえさんへ

出来上がった料理の写真をみて 身近にのえさんのような料理好きな人がいたら・・・と思っています。兎に角好きな事柄があるのは、生きる自信になる。料理好きは周りの人たちを笑顔に出来 健康にも繋がる 素晴らしいです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク