fc2ブログ
 

目の前の事に集中

2021
お昼少し前チャイムが鳴る 受話器を取ると、”郵便局です 印鑑をお願いします”との事 印を持って出たら簡易書留郵便であった。受け取るや否や 年賀はがき買いましたか?と聞かれた・・・・。未だです と返答すると 前に買ってもらった枚数でいいですか と言う。

数年前 そう言えば局員さんはノルマがあると言い 彼から買った事があった・・・。今でもノルマはあるのですか?と聞きながら 欠礼の葉書が数枚届いているので、もう少し後にしたい旨を伝えると、「2022年用年賀申込書」を渡して 決まったら枚数を記入しポストに入れてください となった。

毎年届く年賀はがきの中に 干支の絵を手書きで描いた はがきが3枚、毛筆での葉書も数枚届く、差出人は発売と同時ぐらいに買い求めて 現在正に準備しているのではないか?と想像もした。

局員さんとの思いかけない やり取りで、来年の年賀はがきどんな感じにするか?構想も考えたりした・・・・が、お尻に火が付かないとその気になれない!事もあり、12月に入ってからする・・・・とし 目の前の事に集中した。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
何気ない、1日のほんの少しの出来事なのに
のぶっちさんの流れるような文体と表現で、やりとりの風景が小説の一部みたい!
目の前に浮かびます。

早朝に歩きて友の厳しさ知る

カムイの所にも喪中葉書、もう10枚届いています、3年続きの喪中となると、年賀葉書も縁が遠くなりつつある、殆ど電話かメールで喪中の話から、近況を生の声で話す、これが一枚の葉書より意義がある様に思い、実行しています。今日の朝刊、折々の言葉に、ある古老の言葉、眞子様に(失敗のない人生は、それこそ失敗で御座います)と送っている、カムイも心に刻みたい

年賀状を出すのを最後にするというメッセージのある年賀状が届くが、私は出せる限り、ほぼ1年に1回の近況報告をしたいと考えている。儀礼に近い方には、そうすべきかも?と思ったりしているが。12月に入ってから準備して、今年頂いたものを読みながら、楽しみである。

Re: タイトルなし

のえさんへ

平凡な生活では記事にしたい事が 無い!。休む事も考えますが 続けて来たので、絞り出して書いています。コメントが励みでもあります。

Re: 早朝に歩きて友の厳しさ知る

カムイさんへ

何事も失敗から学ぶ事が大きいですね、眞子様はご自分で選んでいます、人生長い期間をかけて成長し実るもの、外野はそっとしていたいですね。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

私も同じ考えです 今日も先生(大学院)から 大変興味深い話が聞けました。明治天皇がある場所、靴も儘座敷に上がった、その理由 長い外国習慣による、初めて知りました。 


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク