fc2ブログ
 

直筆の手紙

2021
先日の高知仁淀ブルー探訪ツアーで 京都在住の方とご一緒になった・・・5日間の旅の中で時々話したり 景勝地では持参したカメラで記念写真も撮って頂いた。早速ご丁寧なお手紙と写真6枚が届く・・・・今度は京都にお越しください・・とも書いてあり、京都が大好きな処なので とても嬉しく 写真を見ながら旅を振り返り 楽しかった時間を想い出した。

直筆の手紙を見て、お返事も直筆で書く事に・・・従妹と孫にも書いた。普段はスマホでのやり取り 辞典を手にする事も無いし、体裁や文字の乱れが無いかなど気にしないでも 気持ちが伝わる。便利さに慣れてしまい 3人に手紙を書き上げるのに時間がかかる、郵便局まで行き投函した。

スマホを何処に行くにも持参するのが当たり前になった生活であるが、今回の旅では重いカメラを大事にして シャッターチャンスを見定める拘り!が 深く印象にある。いい出逢いがあり 直筆の手紙・写真は 記念として格別 感謝です。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです

スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

直筆の手紙は、今や見かけることが難しい。。のぶっちさんからいただくぐらいです。仲良しのフラシスターは、ちょっとした贈り物にも必ず直筆の小さな手紙付き。嬉しいものですがなかなか自分では難しいです(*_*)

書かぬと,益々下手になる我が字

今年もコロナで開け、オミクロン株で終ろうとしてますね~、オミクロンは、インフルエンザみたいなものと言う人もいますが、果たしてどうでしょうか?、流行りも京王線の刃物事件や大阪の心療内科医院、放火殺人事件は、絶対許せない、どんな理由であろうが言語同断!失われた尊い命に、合掌

絵はがきの人なので、絵はがきが底をついてからは、独り暮らしで、親族とも交流が少ない、先輩にほぼ毎日葉書を書く日課が続いています。足が不自由なので、雨が降ったりすると、2枚一緒に投函したりします。忙しくなると、いつも書く日記を書いていないときが続いたりします。文字を書くときに、書きやすいペンばかり使って、使えなくなると、同じペンを探して、昨日やっと同じものを見つけてほっとしています。文字を書くことは、中学生くらいから好きでした。国語の先生の板書の文字が美しくて、うっとり❗真似してました。思い出しました。

Re: タイトルなし

のえさんへ

矢張り直筆は温もりが感じられますね・・・でも億劫にになり ついPCやスマホを使っています。時代の進歩でいい事ですが 焼き付けた写真と手紙は 嬉しいものでした。

Re: 書かぬと,益々下手になる我が字

カムイさんへ

今日昼食事 仲間の質問、 50歳後半の引きこもりの息子さんがいる友だちの事、何処に行けば質問 相談出来る?と聞かれました。親は精神科医にも行って相談しるとも言い。いい答えが無く苦しんでいる と言う、時には3時間も世間が悪い 親も悪い と捲し立てるとか・・・深刻な事 気が滅入りました。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

先日 お話に出ましたが、5分あれば書ける・・との事でしたね、続けているから可能と思います。私も続けている行動は おおよそ時間配分が出来 集中でき成就します。人間の思考 機能 全てが継続が力に成っているのですね。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク