fc2ブログ
 

中分文通

2021
新年を迎える準備 神棚にお供えする榊 と 正月用品を買いに行く、生家の神棚は暮れになると父が掃除をした後 しめ縄飾りをしていた記憶がある、我が家は義母がしていた通り ツバキ科の常緑小高木 神木とされる榊 である。

サカキ・・・文字 木編に示と申 と 木編に神 二種類あり国字である。現在国字は140字あり、有名なのは峠・辻・・・だが、榊も国字とは知らず、中国人は日本人宛の封筒表面に 木と神を切り離して書いていた 何回出しても戻ってしまう!と メールで相談を受けた事があり・・・説明するも、中国人は理解に なかなか苦しんだ。

クルーズ中毎早朝 日本女性3人と中国人男性1人 4人で中国語の勉強をしていた仲間の事・・・帰港してから随分月日が経った・・・榊を持ち帰りながら、榊さんとの中分文通は続いているのか?メール出してみたくなった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

いよいよ、年の暮れです。普段から掃除が苦手な私に、友が、来年ではなく、来月と考えれば気が楽とメッセージ。
中文の榊さん、お元気かな⁉️
何時かはきっと中文も、きちんと学ぼうと思っている、諦めてはいない。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

とても心強いコメントを読み 私も同感です。毎週木曜日の講座は聞いています、今の段階では大丈夫。もっとレベルを上げるのは???励みになりました。

一年間お世話になりました、感謝です❣

榊”日本人でも果て?と思う字ですね~神懸かりの榊、そう云えば、神社の屋根の棟の両端に、交差するように、斜め上方に突き出した木材も(千木)と言いますね”カムイの先祖も神主だったのかな~?と見る度に思い巡らす、恐れ多くもアイヌの神様もカムイです。神様頼りになりますが、来る令和4年こそ、コロナを克服して良い年になりますように、心よりお祈り致します。

おはようございます。自宅では縁がありませんが、前職は運送業、現在は建築業と、神様を大切にする風習でお参りの仕方やお供えなど、少し詳しくなりました^ ^ 今の職場は1日と15日に交換、お酒と盛り塩も。日々のお供えの交換と榊の水換え、二礼ニ拍手一礼。榊は国産のこだわりです(*´艸`) 長年続けているので、私自身もやめられない。。

Re: 一年間お世話になりました、感謝です❣

カムイさんへ

こちらこそ沢山励ましをいただき 毎日書き続けることが出来ました。本当にありがとうございました。来年のよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えくださいませ。

Re: タイトルなし

のえさんへ

私の実家父は同じで 1日15日に氏神様に早朝お参りに行っていました。家でも二礼ニ拍手一礼であった気がします。
友だとの家で神棚がある家は殆どない・・・ご主人が作詞家のお宅にはありました。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク