fc2ブログ
 

読書

2022
春爛漫庭に出ると顔がほころぶ( ^ω^)・・・二日間に降った十分な水分の恵みに答えるように、小さな花が咲きだした。藤の蕾も日に日に大きくなっている。今日は入学式が多いとかニュースで聞き、胸膨らませている人たちを祝うように・・・植物たちも元気に応援、暖かく相応しい日であった。

先日八ヶ岳高原音楽堂と諏訪大社の旅、永井路子著北条政子を持参した。昭和54年(1979年)NHKテレビドラマ「草燃える」の原作、流人頼朝との灼熱の恋に遅い青春と未来を賭けやがて権謀の修羅にあえて身を投じて慟哭する北条政子の波乱の生涯を哀しく描く歴史大作。系図・歴史絵地図付きであり、NHKテレビドラマも並行して見てるので、非常に興味が沸いている。

夫が買った本・・・昭和54年(1979年)NHKテレビドラマ「草燃える」は43年前であり、3人の子供の事で頭はいっぱいであり、見た想い出もなく 新鮮に感じ読み進む。昨日来た友も読みたいとの事、貸すことになっている。長い事眠っていた本・・・歴史変遷が分かり楽しい時間になっている。

ハナニラ
ハナニラ
クロッカス
クロッカス
つつじ
つつじ
北条政子
北条政子

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 

 ↑    ↑    ↑    ↑

ランキング参加中です。クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。今回の大河、脚本も面白く楽しみに見ています。ゆっくり読書の気持ちになれず、本から遠ざかっていますが、読書もまたいつかきっと☺️

日常的に読書する友人は、図書館で何冊も借りて、せっせと読んでいます。私は自分のものにしておきたい、思い出してまた手に取りたい派で、薦められたものを購入してから読みます。だから読書が習慣化しません。ちょっと損ですね、そのうち変わるかも知れません。

皆さん読書家ですねえ~(^^♪)

春の花は、質素と可憐さを持ち合わせて、温かみを覚えます、クロッカスやカタクリの薄紫の花、カムイは好きですね~!大河ドラマ頼朝、北条政子は歴史探偵で見た、政子とは、かなり違った印象を受けた、三谷脚本の面白さでしょうか、武士言葉も現代風、カムイの年代は、少し違和感があるが、若い人には、片苦しくなく入り易いのかも、

Re: タイトルなし

のえさんへ

読書は内容がきめ細かに分かりますね。それと本の内容がドラマでも忠実であることにもびっくりです。

Re: タイトルなし

絵はがきの人 さんへ

1人旅ですと部屋での時間読書しか用事がないので持参しました。読み始めたら面白い( ^ω^)・・・。我が家は読んでいない本の方が断然多い。これから楽しむことにします。

Re: 皆さん読書家ですねえ~(^^♪)

カムイさんへ

カムイさんとは違い、北条政子役はピッタリ!本には書かれていました。頼朝も同じ・・・その点を見比べるのも楽しみです。まだまだ読み進んでいないが、しっかり頭に入りそうです。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク