fc2ブログ
 

鏡開き

2024
今日は鏡開きであり 小正月ももうすぐ・・・このような習慣を、楽しみにして祝ったのは遥か昔になってしまった・・・・・。甘いものが大好きであった友人たちとの我が家でワイワイして、食べた懐かしい想い出に慕りながら、お餅は雑煮にして食べた。

今年は元旦から地震に見舞われ 三が日連日災害が続き、何時のも正月とは違った・・・その後災害で亡くなられた方の人数が増えている報道に言葉が詰まる、歌手の八代亜紀さんの訃報にもビックリであり、ご冥福をお祈り申し上げます。

辛い時 寂しい時・・・歌手の歌う歌詞を噛みしめて、自分を奮い立たせたりしていた( ^ω^)・・・事 今でもあり・・・、歌で元気になれたり、しんみりしたり・・・・歌の力は大きく自分の心に寄り添ってくれる。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ 
    ↑    ↑    ↑



スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment

こんばんは。
鏡開きですね♪
おしるこが毎年の定番です。
会社の分も自宅の分と一緒に作り、鍋ごと持参。
ストーブで温めていただきました。
帰宅して自宅でも😳
太ります…

こんばんは
小正月 懐かしい言葉ですね。我が家の
大学生息子は知らないかも⁈
今日は、その息子とお餅をきな粉餅にしてたべました。私は春に向けてダイエット中なんですけど^_^

日本独特の正月の楽しみ

カムイは7日に、お供えを雑煮にして食べました。昔は楽しむ事が少ないので、小正月・15正月。20日正月と楽しみましたね~、これは、楽しみの少ない、開拓地の慣わしだったのかも?、(^^♪

Re: タイトルなし

のえさんへ

会社の人たちも喜ばれたでしょう・・・私もゆのみがあった時作ったのが 懐かしい想い出です。

Re: タイトルなし

桃朱さん へ

お餅がご馳走であった時代は 遠い昔になり、何でもいつでも食べられる飽食の時代・・・幸せは限りもある。心していきたいですね。

Re: 日本独特の正月の楽しみ

カムイさん へ

私の故郷でも独特の祝いがありました・・・それが楽しみにしていましたが、姉や兄がいる同級生は何時も恵まれていた・・・ので、傷つくこともありました。今思うと自立心が確立したかも知れません。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

管理人:のぶっち

1938年生まれの82歳
60歳でタッチタイピングを覚え、インターネットにはまりました。

のぶっち

検索フォーム

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク